エアコン取り付けを引っ越し業者に依頼する

引っ越しをする際、これまで生活していた部屋のエアコンを次の部屋で使用することがあります。しかし、エアコンの取り外しや取り付けは自分で出来ませんので、専門の業者に依頼する必要がありますが、引っ越しの準備は非常に忙しいものなので業者に依頼することは面倒でしょう。そういった場合は引っ越し業者にエアコンの取り外しを依頼してください。引っ越し業者がエアコンに関する専門的な知識がある場合もありますが、多くの引っ越し業者では専門業者に委託しているので安心して任せられるのです。そして、これによって窓口がひとつになりますので、やり取りの手間も無いというメリットもあります。こちらでは引っ越し業者と専門業者の比較をしてみました。引っ越しの前に確認をしましょう。

エアコンの取り外しは難しい

業者テレビや電子レンジなどの家電製品は誰でも設置が簡単に出来ますが、エアコンは特殊な家電製品ですので取り外しが困難です。さらに、エアコン取り付けも難しいもの。一般の方が無理をして取り外してしまうとエアコンがガス漏れを起こしてしまい、その後の仕様が出来なくなることもあるのです。そのため、専門的な知識を持つ業者が欠かせません。

しかし、引っ越し業者によってはエアコンの取り外しに対応していることもあるので、引っ越し業者に任せた方が手軽なこともあるのです。特に遠方へ引っ越す場合はエアコンの取り外しと取り付けを別の業者に依頼する必要があり、日程の調整などの手間もありました。しかし、引っ越し業者に一括でエアコンの依頼をすることで、そういった手間も省けるのです。専門業者を探す必要もありません。

引っ越し業者の相場について

エアコンの取り外しや取り付けを引っ越し業者に依頼することで、さまざまな手間を省くことが出来ます。近年はエアコンにも対応した引っ越し業者も多いので、気軽に依頼が出来るようになりました。しかし、引っ越し業者にエアコンを依頼した際の費用が気になってしまうものです。

何よりも確実なことは見積りを出してもらうことですが、一般的にエアコンの着脱費用は1万5000円から2万円となっています。これはあくまで1台あたりの費用ですので、複数のエアコンを依頼する際は注意しましょう。

そして、引越し先でエアコン取り付けをしますが、配管パイプの長さや化粧カバーの有無によって取り付け費用が変化します。パイプの延長が必要な場合、1メートルあたり2000円から3000円かかるので確認してください。

専門業者に依頼した場合

エアコンの取り外しや取り付けを専門業者に依頼することも可能ですが、そういった場合の費用はどうなっているのでしょうか。一般的に専門業者に依頼した方がリーズナブルになるのですが、窓口が増えるので連絡の手間が増えてしまいます。余裕があれば問題ありませんが引っ越しはどうしてもバタバタしてしまうので、それを避けたいのであれば引っ越し業者をおすすめします。

また、専門業者はホームページに費用を掲載していますが、これはあくまで基本料金です。場合によってはパイプの延長や化粧カバーの取り付けもありますので、追加料金が発生する場合もあります。さらに、エレベーターが無いアパートの場合は追加料金を取られることもあるので注意しましょう。

まとめ

引っ越し先で元々使っていたエアコンをもう一度使うことがありますが、そういった場合はエアコンの着脱を引っ越し業者に依頼することが出来ます。引っ越しの時期はバタバタしてしまい、別の専門業者に依頼をすると連絡の手間がありますが、引っ越し業者であれば窓口がひとつなので手間がありません。また、エアコン取り付けの際はパイプの延長や化粧カバーの取り付けなどをする場合、追加費用がかかるので注意しましょう。


関連記事

  1. エアコン取り付けの立ち会いで気をつけるべき点
  2. 賃貸物件のエアコン取り付けの注意点
  3. エアコン取り付けの手順を知って自分でもやってみよう